ホーム > すべて表示 > ヘッドライン >
■ 更新履歴

グループ:
ワード検索:
16 - 20 ( 81 件中 ) / グループ:what's new

2011.10. 2「作曲家の個展 2011 三輪眞弘」にて「愛の讃歌」を上演
No.107 / Group:what's new お知らせ
WriteDate: 2011/09/15(Thu) 14:01 [修正]
● 10/ 2「作曲家の個展 2011 三輪眞弘」

サントリー芸術財団による「作曲家の個展 2011 三輪眞弘」(第31回)が開催され、マルガサリが「4ビット・ガムラン、愛の讃歌」を上演します。


チケット・イベント情報については下記をごらんください。

http://www.suntory.co.jp/news/2011/11116.html
http://www.tokyo-concerts.co.jp/index.cfm?lang=jp&menu=concertsdetail&id=151


作曲家の個展 2011 三輪眞弘

2011年10月2日(日)
 14:20〜 プレコンサート・トーク
  聞き手:中ザワヒデキ(美術家)
 15:00 開演

■会場 サントリーホール 大ホール

■曲目
村松ギヤ・エンジンによるボレロ(2003)
愛の賛歌―ガムランアンサンブルのための(2007)
「永遠の光・・」“Lux aeterna luceat eis, Machina”
オーケストラとCDプレーヤーのための(2011)
(サントリー芸術財団委嘱作品・世界初演)

■出演
指揮:野平一郎
管弦楽:東京都交響楽団
ガムランアンサンブル:マルガ・サリ

■入場料 S:4,000円 A:3,000円 B:2,000円

主催 公益財団法人 サントリー芸術財団
協賛 サントリーホールディングス株式会社
助成 芸術文化振興基金
制作協力 東京コンサーツ

■お問い合わせ・電話予約
東京コンサーツ 03−3226−9755
http://www.tokyo-concerts.co.jp

■前売り
サントリーホール・チケットセンター 03−3584−9999
チケットぴあ 0570−02−9999 〔Pコード:142−662〕
ローソンチケット 0570−000−407 〔Lコード:31697〕
東京文化会館チケットサービス 03−5815−5452
e+(イープラス) eplus.jp

2011.9.4「ミニワヤンコンサート」
No.106 / Group:what's new お知らせ
WriteDate: 2011/08/26(Fri) 18:43 [修正]
マルガサリのメンバーが出演する関連イベントのご案内です。

ミニワヤンコンサート

アートとまちづくり「再生のアートマネイジメント」と題して、
中川眞がセミナー&座談会でお話をします。
その中でワヤンのミニコンサートを行います。
ダラン(人形遣い)はアナント・ウィチャクソノさんです。

日時:9月4日(日)13時30分〜15時30分(受付は13時〜)
場所:専立寺 本堂
   http://sky.geocities.jp/injyu1943/sinaitizu.htm
参加費:無料
問合せ・申し込み:
夢咲塾 上嶋晴久 TEL 0745-23-2245
         FAX 0745-24-2262

アナント・ウィチャクソノ

ダラン(影絵人形遣い)として幼少の頃から数多くの舞台に立つ。
伝統的な手法にとらわれないオリジナルのワヤン作品を創作。オランダ文化財団インドネシア・オランダ文化交流プログラムにおいて「オレンジ公ウィリアム」を制作し、両国で上演。2010年ジョグジャカルタのスルタンより文化賞を贈られる

2011.9.2「インドネシア文化のゆうべ」に出演します
No.105 / Group:what's new お知らせ
WriteDate: 2011/08/26(Fri) 18:40 [修正]
●「インドネシア文化のゆうべ」

インドネシア共和国独立66周年記念行事として行われるイベントに、ジャワガムランと舞踊で出演します。他にもバリガムランとバリ舞踊、アンクルン、和太鼓の演奏があります。


日時:9月2日(金)18:30〜20:15
場所:神戸朝日ホール
   www.kobeasahihall.co.jp
入場無料
※申し込みが必要です。

在大阪インドネシア共和国総領事館
TEL 06-6252-9823 / 06-6252-9871
FAX  06-6252-9872
MAIL lalita@indonesia-osaka.org
   wulan@indonesia-osaka.org

http://www.indonesia-osaka.org/wp-content/uploads/2011/08/Indonesian-Cultural-Evening-cover.pdf

ジャワガムラン マルガサリ、HANA★JOSS
ジャワ舞踊   西岡美緒、河島加奈子
バリガムラン  チャンドラ・バスカラ
バリ舞踊    プルナマサリ
アンクルン   パシール・ビンタン
和太鼓     大阪府立芥川高等学校和太鼓部
(全国高等学校総合文化祭郷土芸能部門「文化庁長官賞」受賞、海外公演多数)

2011.3.19「ガムラン・クリスタル」大阪市立大学
No.104 / Group:what's new お知らせ
WriteDate: 2011/03/07(Mon) 11:03 [修正]
ガムランが妄・奏する!


大阪市立大学都市研究プラザ主催「ソーシャルインクルージョン(社会包摂)オンステージ」(アート&アクセス第3回シンポジウム・公演)にマルガサリが出演します。

公演概要

公演タイトル 「ガムラン・クリスタル:映しあう声と響きあう光」
日時 2011年3月19日 13:30開場 14:00開演
会場 大阪市立大学 田中記念館大ホール
参加費 無料・申込不要
主催 大阪市立大学都市研究プラザ
お問い合わせ 大阪市立大学都市研究プラザ(06-6605-2070)

歌いたい、遊びたい、働きたい、創りたい、交わりたい、伝えたい、つながりたい...
私たちのまわりを取り巻く数々の障壁、バリアのために、たくさんのことが「自分にはムリだ..」と断念されています。
声とガムラン、ことばと肉体が、クリスタルな妄奏ゾーンをつくりだし、こうしたバリアすらも飲み込んでしまいます。
マルガサリメンバーによる体当たりのパフォーマンスと映像、そして
いまときめくラッパー、SHINGO★西成との響宴によって、
アーティスト・表現者の生きる場所とアート・表現とが響きあいます。
内と外とが排除しあうのでも、融合するのでもない、アートを通した「包摂」への一つのアプローチをお楽しみください。



共演者プロフィール

SHINGO★西成

“昭和の香り”色濃く残る大阪のイルなゲットー=ドヤ街「西成」・釜ヶ崎は三角公園近くの長屋で生まれ育つ。「今に見とけよ!」精神と冷静な視点、自らの体験を元に「間」を活かした独自のソウルフルな「べしゃり芸」で表現する超オリジナルな世界観は、層が厚くキャラの濃い関西シーンの中でも突出している。KREVA, サイプレス上野&ロベルト吉野, NG HEAD, Home Grown, INFINITY16, 香西かおり, 大西ユカリ, 赤井英和などの競演陣が示すとおり、そのクロスオーバーな資質、ユニークであったかい人間性ゆえに“ジャンルを超えた存在”(にしてRep西成、Hip Hop)として注目され続け、今や名実共に完全なる“大阪名物”となった。2010年11月にセカンドアルバムを昭和レコードよりリリース。その人間味溢れるトピックとリリックが幅広く共感を得る。来る3月4日に初のワンマンライブを通天閣の真下にて開催決定!
www.shingonishinari.jp

2010.2.24 パサール・ガムラン/船場アートカフェ
No.103 / Group:what's new お知らせ
WriteDate: 2011/02/12(Sat) 16:24 [修正]
船場アートカフェ主催
パサール・ガムラン with Margasari
日時 2月24日(木)19時〜21時
場所 船場アートカフェ(大阪市中央区久太郎町3-2-15 三休橋エクセルビル北館B1F)
カフェマスター 本間直樹(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教員)

2月に船場アートカフェにて毎夜開かれる「マンスリーアートカフェ」の1日を使って、「パサール・ガムラン」を開催します。

「パサール」とはインドネシアで市場を意味します。
パサールで何かを交換しませんか?

いわゆる「入場料金」は不要ですが、市場を模した交換を実験的に行いたいと考えています。マルガサリからは、ジャワの音楽や舞踊、お茶などを用意する予定です。お金だけではない価値の交換についてみなさんと考えます。

船場アートカフェ/マンスリーアートカフェURL

http://art-cafe.ur-plaza.osaka-cu.ac.jp/main_monthly.html
Page:[ ←前 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 => / 次→ ]
(C)copyright1998
GamelanEnsemble-MargaSari.AllRightsReserved.

indexへ






- WL-News Ver1.02 -